トップ > 展示 > 企画
特別企画展 安井昭夫追悼展−ふくろうと心偈
平成28年10月7日(金)〜12月4日(日)

シーサー <沖縄本島・20世紀>
 このたび倉敷民藝館は 安井昭夫追悼展−ふくろうと 心偈 と題しました特別企画展を開催いたします。
 当館の理事長・館長を務めました安井昭夫(やすい てるお)氏が、平成28年2月9日に86歳で生涯を閉じ られました。
 民藝の発展や普及に尽力された功績を偲び、安井前 館長が集めたふくろうのコレクションとゆかりの品々 を陳列いたします。
 同時にこの特別企画展では、当館所蔵の心偈(こころ うた)も展示します。心偈は、短歌や俳句よりさらに 凝縮させた字数で、柳宗悦が自らの心境を表した言葉 です。その言葉を元に棟方志功が連作の板画(はんが) にしました。昭和三十二年頃、棟方は病に倒れた柳宗悦 を慰めるため、早朝に「心偈」を数首ずつ刻み、その 作品が十首ほどになると夫人が柳の病床に届けていました。
 安井前館長ゆかりのふくろうと心偈、それぞれを心ゆくまでご覧ください。



公益財団法人 倉敷民芸館 710-0046 岡山県倉敷市中央1-4-11 Tel 086-422-1637 Fax 086-476-8446
Copyright(C) 2013,2014