トップ > 展示 > 企画展
外村吉之介 生誕125年 特別企画展 少年民藝館
会期:令和4年11月11日(金)〜令和5年11月5日(日) 

 このたび倉敷民藝館は、外村吉之介 生誕125年 特別企画展 少年民藝館と題した展覧会を開催いたします。
 2023年(R5)は初代館長 外村吉之介の生誕125年および没後30年にあたる年であり、さらに倉敷民藝館開館75年の記念の年でもあります。
『少年民藝館』は、外村初代館長が、わかりやすく民藝について解説した名著です。1984年に出版されて以来、2011年には再版され、多くの人に読まれています。
「健康で無駄がなく威張らない美しさを備えてよく働く、良い友だちをみなさんに紹介したいと思って、世界中の美しい工藝品を選んで並べました。」―『少年民藝館』まえがきより
今回の展覧会では、この本に取り上げられた作品のうち、当館所蔵品を中心に約130点の展示を予定しています。10年ぶりとなる少年民藝館展をお楽しみ頂けますと幸いです。  

企画展「幾何学文様−くりかえしの美−」<同時開催>

会期中の催事


企画展リーフレット(PDF)



公益財団法人 倉敷民芸館 710-0046 岡山県倉敷市中央1-4-11 Tel 086-422-1637 Fax 086-476-8446
Copyright(C) 2013,2014